トップページ > コラム > エラを整形するだけでワンランク上の美人になれる

エラを整形するだけでワンランク上の美人になれる

小顔になれば、スタイルがよく見えるようにもなります。
ですから、多くの女性が小顔になるための努力をしています。
ただ、生まれつきエラが張っているという場合には、いくら努力をしたところで顔が小さくなることはありません。
骨があるために、美顔ローラーなどを駆使したところで効果は知れています。
本気で小顔化を達成したいなら、エラの骨を美容整形外科に行って削ってしまうしかないでしょう。
骨を削ると聞くと、大変な手術が必要なのではないかと勘違いしてしまいがちですが、実は削るだけなら簡単です。
手術も一日で済ませられますし、外部から見て分かるような傷も残りません。
この手法なら、即日で小顔化を達成することができます。
輪郭からして違ってきますから、確実にワンランク上の見た目を手に入れることができるでしょう。
美容整形の中でも割とメジャーなものなので、検討をしてみてもいいはずです。



エラが改善できる人気の整形手術

エラが張っていて自分に自信を持つことができないという人は、整形手術を受けて改善するという方法があります。
整形手術にはエラを削るという大がかりなものから、骨を削らない気軽に受けることができるものもあります。
気軽に受けられるものに興味がある人には、ボツリヌストキシンの注射がおすすめです。
施術後に顔の正面から見ると、顔の横幅が細くなっていることがわかるはずです。
施術時間はたったの10分間で、入院する必要がなく当日自宅に帰ることができます。
術後の腫れもほとんどなく、ダウンタイムの心配がないためすぐに日常の生活に戻ることができます。
この施術を行っているクリニックはたくさんありますが、ある人気を集めているクリニックでは150,000円で受けることができます。
麻酔クリームをぬってから施術が行われるため、痛みがありません。



エラは整形でなくすことができる

顔が四角く、大きく見える人の中には、頬の部分にエラが張っていることがあります。
これが顔を大きく見せてしまう原因です。
特に女性でエラが張っていると、それがコンプレックスに感じてしまう人が多くなっています。
そんなふうに感じるのなら、整形で何とかしましょう。
整形でエラをなくすことは可能です。
その施術方法はいろいろあり、進化してきています。
一昔前よりも断然、現代の方が簡単になってきているので試してみる価値はあります。
しかも、メスを使うことはありません。
施術後の傷跡が不安で施術に踏み切れないという人こそ、美容整形外科できちんとカウンセリングを受けてから施術を受けましょう。
成功すると、見違えるように小顔になります。
今の時代、小顔が可愛く女性にとって小顔が魅力だと感じられているため、小顔に憧れている人は施術を受けてみるといいかもしれません。

次の記事へ